© 2018 AutoInsight, Inc

検索
  • autoinsight

日経ビジネスオンラインの連載第7回が掲載されました


日経ビジネスオンラインの連載コラム「クルマのうんテク」第7回が掲載されました。

今回は渋いテーマを選びました。

日立産機システムと日立製作所が開発した、レアアースを使わない高効率モーターです。

現在、電気自動車やハイブリッド車に使われているモーターには、

高効率化のためにレアアースを含んだ永久磁石が使われています。

しかし、高効率モーターに使われているレアアースは、

中国が世界生産の大半を占め、今後の供給に不安があります。

日立産機のモーターは「アモルファス合金」という新素材を使って、

レアアースを使わなくても高い効率を実現し、しかも低コストという特徴があります。

今回開発したのは産業機器用ですが、すでに日立製作所は自動車用の開発にも着手に開発しています。

「クルマのうんテク」の記事はこちらから。


0回の閲覧