検索
  • autoinsight

日経ビジネスオンラインの連載第8回が掲載されました


日経ビジネスオンラインの連載コラム「クルマのうんテク」の第8回が掲載されました。

今回取り上げたのは、マツダが秋に発売を予定する新型「デミオ」に搭載する新型ディーゼルエンジン

「SKYACTIV-D 1.5」です。

欧州では乗用車の約半分を占めるディーゼル車ですが、日本では最近まで非常に少数派でした。

それが、最新のマツダ車ではディーゼル比率がかなり上がっているほか、

BMW、メルセデス・ベンツといった欧州の高級車でも、最近ではディーゼル車が珍しくなくなりました。

デミオでも、相当な比率がディーゼルになると思っています。

その理由はなぜなのか、ぜひコラムをご覧ください。

クルマのうんテクの記事はこちらです。


0回の閲覧

© 2018 AutoInsight, Inc

Geneva.JPG